【地図で特定】福島県警のヘリコプターが墜落した具体的な場所はどこ?

福島県警ヘリ墜落場所 ニュース

2020年2月1日の朝、福島県郡山市内で7人が乗ったヘリコプターが市内に墜落するという事故が起こりました。

ヘリコプターは福島県警所有のもので、移植のための臓器を輸送している最中だったとのことです。

今のところ死者はおらず。全員意識があることが確認されているということですが7人中1人が大怪我であるとされています。

墜落した場所は民家も点在しているということで、地元の方は墜落した場所が気になるところですよね。

ということで、今回の福島県警ヘリコプターが墜落した具体的な場所を調査し、地図上で特定しました。

福島県警のヘリコプターが墜落した場所は郡山市三穂田町(みほたまち)内

画像出典:https://twitter.com/PedroDeLaMasa/status/1223390450742022144/photo/1

ツイッター等で、墜落事故を目撃した人達の証言や画像を見てみると臓器を輸送中で警察官、医療関係者7名を乗せた福島県警のヘリコプターが墜落したのはこちらの笹原川沿いの田んぼの中のようです。

住所:福島県郡山市三穂田町下守屋上田中

結構多い?元NBAのスター選手コービー・ブライアント氏もヘリ墜落事故で死亡

ヘリコプターの墜落事故と言えば、米プロバスケットボールNBAの元スーパースター、コービー・ブライアント氏が2020年1月26日にヘリコプター墜落事故によって亡くなったことが思い出されます。

一般的にはあまり搭乗する機会のないヘリプターですが、日本でも年間1~5回のヘリ墜落事故が起こっています。

米軍の訓練中の墜落事故が多いですが、比較的こういった輸送中の墜落事故は珍しいですね。

今回の事故では死者は出なかったということですが、移植のための臓器を輸送している途中であったことから、そちらに関しても気になるところです。

その後、輸送中だった臓器(心臓)は医学的理由から移植を断念したという報道がありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました