人気お笑い女芸人のAマッソが不適切発言で炎上した差別発言の内容とは?

Aマッソ差別発言内容 ネット
スポンサーリンク

まだ、あまりテレビには出ていませんが、これまでのお笑いとは少し違たネタ職人っぽい雰囲気のAマッソ(村上 愛 加納愛子)さんですが、今回のAマッソ不適切発言(差別ネタ)も、少しキワキワを攻めたばかりに出てしまったようです。

イベント内のあるコーナーでAマッソが発した発言が『差別表現にあたるのでは?』と一部のファンから声が上がりSNSで一気に拡散され、本人達が謝罪する騒動にまで発展しました。

お笑いのイベントの受け答えで謝罪することになるなんて・・・・

一体、そのネタとはどういうものだったのでしょうか?

スポンサーリンク

Aマッソの不適切発言(差別ネタ)の動画はある?

Aマッソ差別発言内容

あるイベントでの一コマだったとのことですが、今回のAマッソの不適切発言の動画を探してみましたが、見つけることは出来ませんでした。問題となった発言は9月22日に行われたイベント内でのこと。Aマッソが女子テニスの大坂なおみ選手に必要なものを尋ねられて「漂白剤。あの人、日焼けしすぎやろ」と答えたとのことです。

・・・・残念ながらアウトですね。

多分なんですけど、この2人こういうことが言っちゃダメなことなんだってこと知らなかったんじゃないでしょうか?

Aマッソさんというと、どこか尖った雰囲気があって『自分達は他のお笑いと違う』的な雰囲気出してますよね。

その辺がなんとなく、『ダメよ~、ダメダメ💛』で一世を風靡した日本エレキテル連合のふたりと被る気がしますw。

お笑いに対して一直線であるばかりにこういった表現がアウトになるってことを知らなかった、もしくは知っていたけど意識出来なかったように思えるのです。

お笑い芸人にとって自分達が言ったことを謝罪するというのは、とても心苦しいこととは思いますが、まだお若い二人なので、これからも頑張って挽回して欲しいと思います。

スポンサーリンク

Aマッソの差別的不適切発言に対して寛容な意見もあるが・・・

ネット上では『別にAマッソ悪いこと言ってなくね?』的な意見もありますが、人気商売ですからね、別に自分達の表現の方が大事で、人気なんて必要無いと言うのなら、それはそれで良いと思います。

もちろん、彼女たちに差別思想が強くあるのであれば問題ですが、ネタとして言ったのであれば、軽い注意で済む話であるとは思います。

しかし、もし彼女たちがこういった表現を公共の場で使うのは大きなリスクがあり、実際に多くの人が傷つく可能性もあるということを知らなかったのであれば、それは彼女達の為になりません。

今の時代、『差別ネタ』で笑う人はどんどん少なくなっていると思います。

実際、面白いって思います?(笑)

若い芸人さんが『俺たち、こんなことまで言えちゃうんだぜ!』的なアピールに見えて引いてしまうことの方が多いですよねw。

スポンサーリンク

アンガールズ田中さんはAマッソの危ない発言を予言していた?

僕が、Aマッソという名前を始めて知ったのは、この動画をたまたま見た時でした。

流石お笑いを愛する田中さんですね、とても的を得た意見を言ってくれてます。

お互いのやり取りも面白いですが、この時も尖った雰囲気出しまくってます(笑)

アンガールズ田中、Aマッソにテレビで売れる方法を講義1/3
ネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました