いつの間に?大麻で逮捕されていた鎮座DOPENESS(チンザドープネス)とコラボした大物ミュージシャンの曲はどうなる?

鎮座DOPENESS大麻逮捕 ネット

フリースタイルの名手として知られるラッパーの鎮座DOPENESS(チンザドープネス)がイベント時に大麻を所持していたとして逮捕されていたことが判りました。

NHKなどにも出演歴を持つ鎮座DOPENESSさんですが、実は大麻所持で逮捕されたのは11月3日・・・

だいぶ前の話ですねw。

ピエール瀧のコカイン、沢尻エリカのMDMA、芸能界では薬物による逮捕ラッシュが続いていますが、鎮座DOPENESSの大麻所持逮捕についてどういう訳かほとんどのマスコミがスルーしてるようです。

確かに『鎮座DOPENESS?誰それ?』って人がほとんどだと思いますが、知る人ぞ知る超有名ラッパーなんです。

大きく報道されないのはNHKの『あまり大事にしたくない』という思惑か

お茶の間の人気者という訳ではありませんが、大物ラッパーの大麻による逮捕はマスコミ各社としては良いネタになるはずですが、ここまでスルーしてるのを見ると、これまで度々NHKの番組に登場して来た 鎮座DOPENESS 氏の不祥事をあまり大事にしたくないというNHKの思惑があるのでは?と疑いたくなりますね(笑)。

実際、 鎮座DOPENESS 氏 は大河ドラマ『おんな城主 直虎』のプロモーション動画に参加したり、NHKの子供番組に出演するなどしていましたからね。

販売予定だった有名ミュージシャン達とコラボ曲の発売はどうなる?

ピエール瀧さんが逮捕された時は電気グルーヴのCDが全国のCDショップから消えたり、多くの出演作品の放送が取りやめになったり、今回の沢尻エリカ容疑者のNHK大河ドラマの出演取りやめ、CMキャンセルなどで損害賠償、違約金はは5億円にものぼると噂されるなど、芸能人の薬物事件は本人だけでなくその作品や関わった人にまで大きく影響します。

鎮座DOPENESSは10月11月と有名ミュージシャンとのコラボ曲の発表予定となっていましたが、それらの曲もお蔵入りになってしまうのでは・・・?

と心配される方も多いと思いますが、何故か殆どスルーの状態で、予定通りリリースされているようです。

鎮座DOPENESSとコラボで曲をリリースした有名ミュージシャンとは?

先月末にはフェスで人気のバンドKIRINJIとのコラボ曲『Almond Eyes』が発表されています。

KIRINJI – Almond Eyes feat. 鎮座DOPENESS

また、最近では元JUDY AND MARYのYUKIさんとコラボした『波乗り500マイル』がリリースされたばかり。

YUKI 『波乗り500マイル(feat.KAKATO)』

その他にも坂本龍一さんや、タブラ奏者のUzaanとユニットを組んでいて、今後の活動が心配されますが、今の様子だとそれほど影響は無いように見えますね。

ヒップホップ、フリースタイル界隈では鎮座DOPENESS逮捕の話題で持ち切りですが、この様子だと特に今後の音楽活動に支障は無さそうです。

やはりテレビでの露出が少ないアーティストの場合は、それほど影響が無いと考えられているんでしょうね。

実は鎮座DOPENESS氏は、NHKの子供番組に出演していたこともあるんですけどねw。

鎮座DOPENESSの大麻所持による逮捕についてのツイッターの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました