【画像】炎上アイドル?モノクローンのメンバー7人のプロフィール&過去がやっぱりヤバかった!

モノクローン メンバー ネット
スポンサーリンク

アイドル界の問題児達が集結!炎上アイドル『モノクローン(monocloone)』。

モノクローンは2020年の3月に結成されたばかりの男性2人女性5人の地下アイドルグループで、TwitterやYoutube界隈でカリスマ的に人気のあるメンバーで構成されています。

しかし、普通のアイドルと違うところは、通常アイドルは自身の黒い部分やスキャンダルを必死で隠すのに対して、モノクローンは別のアイドルグループでスキャンダルを起こして首になった過去があったり、自ら整形を告白していたり、Twitterで毒を吐きまくったりと、何かと問題を起こし炎上しているという点です。

今回はそんな炎上アイドルとも言える『モノクローン』メンバーやそれぞれの過去、プロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

炎上アイドル『モノクローン』のメンバー達のプロフィール&過去まとめ

テレビの歌番組に出て来るアイドルとは一線を画したいわゆる『地下アイドル』も、日々進化しています。

そんな地下アイドルの集大成とも言えるアイドル『モノクローン』のメンバーの画像とプロフィールをご紹介します。

モノクローン メンバー『椎名 ナツメ』のプロフィール&過去

椎名 ナツメ

生年月日:2002年8月14日

出身地:滋賀県

モノクローンでは赤を担当しているリーダー的存在。

モノクローンに加入する以前から『ナツメ』としてTwitterやインスタグラムではカリスマ的な人気を誇っていました。

確かにビジュアル的にも最もアイドルらしく(?)、センターとしての存在感もそこら辺のメジャーアイドルに負けていませんね。

椎名ナツメは未成年飲酒で炎上中?

とにかく『かわいい』と話題になっている17歳の椎名ナツメさんですが、現在モノクローンの公式ブログで椎名ナツメさんがモノクローンに参加する以前に未成年飲酒をしていたことを告白しTwitter上でちょっとした炎上騒ぎになっています。

今、テレビ業界はコンプライアンスにとても厳しく、恐らくこの問題が発覚してしまった以上モノクローンはメジャーのアイドルとしてテレビのメディアに登場するのは難しいかもしれません。

しかし、同時にテレビ業界は以前に比べて力が弱まっている為、別にテレビに出なくてもアイドル活動を継続していくことは可能です。

このぐらいの炎上はモノクローンの養分となってしまうでしょうねw。

テレビは公共の電波を使っている為、嫌いな人でも見れてしまうことが問題となりますが、ネットであれば嫌いな人、許せないと思う人は見なければ良い訳ですから、炎上を養分とするアイドルを過去の飲酒問題で叩くというのはあまり意味が無いことだと思います。

そういう意味では早々に未成年飲酒を認めて公式ブログで謝罪したことは成功と言えるかもしれませんね。

モノクローン椎名ナツメが未成年飲酒について謝罪したブログはこちら

モノクローン メンバー『黒魅 らら』のプロフィール&過去

黒魅 らら

出身地:宮城県

モノクローンでは紫を担当。モノクローンのアイコン的存在で、いかにもメンヘラといったビジュアルがイマドキといった感じですね。

黒魅 ららさんについては、ネット上にほとんど情報が無く、以前にどのような活動をされていたのかは不明です。

モノクローン メンバー『望月 める』のプロフィール&過去

モノクローン望月める

望月める

名前:望月 める(もちづき める)
生年月日:2000年8月3日
身長:155㎝
スリーサイズ:B75 W60 H80

2019年のミスIDオーディションで存在感を示しながら、自らの整形を隠さずに公表し、現在までに整形にかけた総額は600万円にもなるということでYahooニュース等にも取り上げられ知名度はメンバーいちかもしれません。

SNSで自分の整形のことや、整形の費用を『制服を着てお客さんにマッサージする仕事』で稼いだなど、赤裸々な暴露がウケて、人気番組『ゴッドタン』に出演しTwitterのフォロワーを増やすなど、更に注目を集めています。

モノクローン メンバー『844 35(ハシシ みこ)』のプロフィール&過去

元はメイドカフェで店員をしていた844 35(ハシシ みこ)。

モノクローンでは白を担当。メンバーの中でも経歴やプロフィールに謎が多い人物。

844 35(ハシシ みこ)もまた自ら整形を公表しており、Twitterでは自分の高校の卒業アルバムを晒してネタして笑いを取るなど包み隠さない性格が魅力。

いやもう、垢ぬけたってレベルじゃないです、これw。

スポンサーリンク

モノクローン メンバー『ホ別 はうき』のプロフィール&過去

モノクローン ホ別はうき

クローンの青色担当。一見女性に見えるが実は男性。

スターダストプロモーション所属の男子アイドルグループ『M!LK』の元メンバー『山崎悠稀』としても知られている。

加入5分で彼氏とのキス写真が流出しグループをクビになった元NMB48のメンバー植村梓とホ別 はうきのキス写真が流出し、植村梓が『自分はホ別 ほうきの姉である』とウソをつき炎上した相手ということでも知られています。

モノクローン メンバー『萬鬼 百華(なりき ももか)』のプロフィール&過去

モノクローン萬鬼 百華

生年月日:2001年6月21日
身長:154cm

モノクローンでは黒色を担当。

元NEO JAPONISMというアイドルグループ百百百華という名前で活動をしており、当時から最年少でセンターを務めるなど、グループに大きく貢献していたそうです。

その後一度芸能界を引退していたと言いますが、ま、その辺は言い方次第ですねw。

百百百華(どどももか)という名前で活動していたNEO JAPONISMを辞めて一度芸能界から引退したにも関わらず、モノクローンのメンバーとして再デビューしたことで、NEO JAPONISMの一部のファンがモノクローンを叩き炎上しているという話もありますが、モノクローンにとってはそれも良い宣伝効果になっているようです。

スポンサーリンク

モノクローン メンバー『たっしー』のプロフィール&経歴

たっしー

生年月日:1995年2月2日
出身地:滋賀県
身長:155cm

モノクローンでは虹色を担当(虹色ってw)

このビジュアルを見ればこれ以上語る必要は無いかもしれないですね(笑)

なんかメイクの奥から『めっちゃイイやつ』感が溢れちゃってます。

なるほど、素顔は晒さないというコンセプトなんですね。

キャラクターを前面に押し出す彼のようなメンバーがいると何かと重宝するでしょう。

おそらくやり手のプロデューサーによるアイデア&マーケティング戦略と思われます。

スポンサーリンク

モノクローンメンバーのTwitterアカウント

モノクローンのメンバーはSNSでのぶっちゃけツイートも魅力のひとつということなので、興味のある方や、彼女たちのビジュアルに憧れる方はフォローしてみてはいかがでしょうか?

アイドルのモノクローンは4月16日にお披露目ライブを行う予定で、チケットは完売したとのことですが、現在のイベント自粛要請によってインターネットでのYoutubeLibe&特典開催のみとなってしまったようです。

スポンサーリンク

【画像】炎上アイドル?モノクローンのメンバー7人はやっぱりヤバかった!まとめ

AKB48やももクロといった正統派アイドル達とは一線を画した『地下アイドル』という文化が成熟しいよいよ地上にはい出て来る。。。といった感じですねw。

今流行りのアニメ『鬼滅の刃』的な世界観ともリンクするような、いわゆる『好きな人には超好き』なタイプで新しいアイドルだと思います。

正直Mステのようなメジャーな音楽番組に出るというイメージは沸きませんが、彼女たちの頑張り次第では無いこともないですよね。

元気で、健全で、健康的・・・そんな良い部分だけを見せるのではなく、炎上というマーケティングを武器に隠さずに全てをさらけ出すという生き様も含めモノクローンの魅力なのかもしれません。

今後もアイドル・モノクローンの活動に注目していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました