東北自動車道の佐野SA(上り)で従業員がストライキ!原因は?

佐野サービスエリアストライキ ニュース

現在、東北自動車道の佐野サービスエリアが14日未明から突如営業を休止しているという報告が相次いでいるらしいです。

NEXCO東日本では事実を把握してないないようで、報告により事実確認を急いでいる最中とのことです。

そちら方面に誤用がある方はお気をつけ下さい。

佐野SA最新情報:9月24日に佐野サービスストライキは終了しました。詳しくは↓

佐野サービスエリアで起こったストライキ騒動の原因とは

SAが突如休業というのも珍しいですが、もっときになるが、休業の『理由』です

佐野SAを訪れた人たちの証言によると

『佐野SA上り 運営会社ケイセイ・フーズ(社長の氏名)社長の経営方針についていけません。これは従業員と取引先のみなさんの総意』

との声明文が張り出されていたとのこと。

どうやらただ事ではなさそうです。

なんとなくツイッターを見てると、ストライキしている労働者側を応援するツイートが多いように感じました。

現在の佐野サービスエリアの経営状態に問題

佐野サービスエリアストライキ

どうやら数か月ほど前から、このテナント会社の親会社に当たる建設会社の資金が回っていないということは社員たちも薄々解っていたらしいのですが、社長が無理くり商品の仕入れを発注したことを糾弾した部下を解任したことで、全社員の反感を買ったらしいです。

サービスエリアなんて一定の交通量が決まってる訳だから、よっぽどの事が無ければ資金繰りに困るなんてことは無いはずですよね。

なんとな~く、この社長に原因がある気がしてしまいます。

あと、気になったのがテナント会社の親会社が建設会社ってとこ。

サービスエリアって超儲かるってことは無いけど、手堅くやってれば必ず利益出せるある意味ドル箱的な部分ってあると思うんですけど、やっぱり建設会社がやってるってことは、色んな利権が絡んでそうですもんね。

この話もただの労働者と雇い主の摩擦という話じゃ無くて、何かしら時代の流れに乗り切れてない部分の歪みが出ちゃってるって気がします。

佐野サービスエリア現在の情報

なお、佐野SA(上り)のガスステーションやロードサイドのミニホテル「ファミリーロッジ旅籠屋・佐野SA店」は通常どおり営業。佐野SA(下り)の施設も利用することができるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました