望月めるがモノクローンを脱退した本当の理由がヤバい

望月める 脱退理由 ネット
スポンサーリンク

望月めるさんは2019年のミスiDに選ばれ、2年間の間に全身整形に600万円かけたと公表し、一時期ネットニュースでも話題となっていたアイドルです。

素行やSNSでの発言も度々炎上し、アイドル業を休業したり復帰したりを繰り返していました。

最近では『モノクローン』という炎上ネタに特化したアイドルグループに所属しこれからの活躍を期待されていたのですが、デビューイベントもコロナ渦の影響によりオンラインでの開催になってしまうなど、グループの活動も前途多難となっていました。

それでもなんとかデビューイベントが終了した直後、モノクローンの公式サイトで主力メンバーでもあった望月めるの脱退が突然発表されるという事態になり、ファンの間では様々な憶測が飛び交っています。

いったい、望月めるがモノクローンを脱退した本当の理由とはいったいなんだったのでしょうか?

スポンサーリンク

望月めるがこれまでに炎上した内容と理由

平素よりモノクローンを応援頂き、誠にありがとうございます。
心身の回復に専念する為、活動休止させて頂いておりました望月めるですが、この度活動辞退の申し出があり、これを受理致しました。
脱退の理由と致しましては、方向性の違いによるもので、これまで活動復帰に向けて本人と協議を続けて参りましたが、残念ながらこのような結果となってしまいました。
7人全員が揃ってのパフォーマンスを楽しみにして下さっていたファンの皆様、突然のお知らせでこのような形となってしまい、大変申し訳御座いません。
望月めるは今後、個人での活動は続けて参ります。
引き続きモノクローンと望月めるの応援を宜しくお願い申し上げます。

出典:モノクローン公式サイト

望月めると言えば、Twitterなどで歯に衣着せぬツイートが人気の理由でもありますが、未成年喫煙や飲酒などの問題行動で度々、炎上騒動を起こしています。

またそれ以外でも社会倫理的に問題ありとされる炎上騒動を起こしていて、モノクローンの脱退も時間の問題なのでは?とも言われていました。

スポンサーリンク

ツイッターでパパ活アプリを宣伝し炎上した望月める

望月めるの炎上と言えばツイッターで『ペイターズ』というマッチングアプリを個人的に紹介しファンを食い物にしていると炎上したことで知られています。

しかも、この『ペイターズ』というマッチングアプリは若者の間でパパ活アプリとも言われるもので、いくら地下がつくアイドルだとしても影響力を持つ立場としてどうなのかとSNSで炎上しました。

多額の金額をかけて全身整形した望月めるさんですが、さすがにこれはちょっと安売りした感は否めないですね。

やり方によっては、もっと多くのお金を稼ぐことが出来るのに勿体ない・・・というのが個人的な感想です。

スポンサーリンク

脱退についても炎上してしまった望月める

地下アイドルの場合、売れるか売れないかはその注目度がとても重要な要素ですが、いくら注目が集まったとしても応援してくれるファンあってのものですから、所属する事務所も正直使いづらかったというのが本当のところだと思います。

スポンサーリンク

それでも望月めるに人気が集まる理由とは?

モノクローン脱退についてまでも炎上してしまった望月めるさんですが、モノクローン脱退に投稿したツイッターでは多くの応援コメントが集まっています。

モノクローンというアイドルグループ自体が過去に炎上を起こしているメンバーを集めた不良アイドルグループというコンセプトもあることから、炎上商法とも揶揄されていました。

とは言え、世の中は全てキレイ事で片付けられるほど単純なものではありません。

望月めるさんのように、世の中からどんなに批判されて炎上しても自分を貫いている人間には更に批判も集まりますが、一定数支持する人間も集まります。

まだ、若い望月めるさんですから、まだまだこれからもネット上では度々話題になるのではないでしょうか。

ネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました