誘拐?道志村にある椿荘キャンプ場で行方不明になった美咲ちゃんの顔写真公開が意味すること

道志村椿荘キャンプ場行方不明 ニュース
スポンサーリンク

山梨県道志村にある椿村キャンプ場で、7歳の女の子(小倉美沙さん)が9月の21日から行方不明になり、未だに手掛かりも見つからない件。

時間的にも状況的にも小学校1年の女の子が最終目撃地点からそんなに離れた場所にいる訳がない・・・と最初は多くの人が直ぐに見つかるだろうと思っていたと思います。

しかし、心配なことに依然として道志村椿荘キャンプ場で行方不明になった美咲ちゃんに関する情報や手掛かりはあまり見つかっていないようです。

そこで、本日県警が美咲ちゃんの顔写真公開に踏み切りました。

この『顔写真公開』はあることを意味しています。

スポンサーリンク

美咲ちゃんは椿荘キャンプ場で誘拐された可能性も視野に入れて捜査か?

捜索願が出てから9日間も経過しているのに関わらず、手がかりすら掴めていないことについて、少し変だな・・・と思っている人も多いと思いのではないでしょうか?

実際、ツイッター等では、今回の道志村椿荘キャンプ場で行方不明になった美咲ちゃんは誘拐されたのではないか?と推測する人も多いようです。

嫌な想像はしたくありませんが、警察もあらゆる可能性を視野に入れて捜査しなければなりません。なんなら、もう少し写真公開にはついては早くても良かったのかな?という気がします。

そこで、全国に顔写真を公開して情報を集めようとしているのでしょう。

『キャンプ場』という限られた空間ですから、事故であれば美咲ちゃんの顔写真を全国公開する必要はありませんもんね。

こちらが警察から一般公開された小倉美咲ちゃんの顔写真

例え、まだキャンプ場内にいるのだとしても既に10日近く経過しています。

帰りを待つ家族の気持ちを考えるといたたまれません。

とにかくは、美咲ちゃんが無事に保護されることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

事故、誘拐以外の可能性は?母親に注目が集まる理由

これまた、本当に嫌なことは考えたくありませんが、会見を開いた母親の言動に注目が集まっているのはご存知でしょうか?

実は、ある母親の行動が一部で大炎上しているんです。

と言うのも、美咲ちゃんが行方不明になっている間に、この母親は何度かツイッターに投稿をしているのですが、我が子を心配するツイートにハッシュタグを付けてちゃっかり自分の店(トリミング)の名前を付けているというのですから驚きですね。

我が子が行方不明でご心配だとは思いますが、どうも釈然としません。

この母親については、もう少し深堀してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました