【とろサーモンも真っ青】上沼恵美子の若い頃の漫才が凄い!しかも可愛くてアイドル並人気!は本当か?

上沼恵美子若い頃漫才 テレビ
スポンサーリンク

関西地区では、デビューから現在にかけて変わらぬ人気者の上沼恵美子さん。関東地方にお住いの方にとっては『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』か『M-1の審査員』としてしか知らない・・・という人も多いのではないでしょうか?

11月1日に放映された「上沼恵美子×坂上忍の東西べしゃり歌合戦」で現在64歳とは思えないマシンガントークを炸裂させたことで、改めて全国の注目を集めた上沼恵美子さんですが、若い頃は超実力派の漫才師であったことを知る人は若い世代では少ないですよね。

『上沼恵美子の若い頃は漫才が面白くて凄かった』、『上沼恵美子は若い頃可愛くてアイドル並みに人気があった』なんていうことを聞くことをありますが、「上沼恵美子×坂上忍の東西べしゃり歌合戦」で上沼恵美子さんをじっくりと拝見していてそのトークの切れ味の良さと面白さを改めて実感しました。

今回は、上沼恵美子さんの若い頃にスポットを当てて、漫才の実力や本当に可愛かったのかを検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

【ネタ動画】海原千里万里という名前で漫才をしていたころの上沼恵美子さん

天才的な漫才とルックスについては、漫才師時代の動画を見れば一目瞭然です。

海原千里・万里
海原千里・万里漫才(1973年1月)

動画を見て頂いて解るように、今見ても本当に面白い漫才ですよね。

当時から天才的な漫才と言われていたのも納得です。

スポンサーリンク

上沼恵美子さんが漫才師の時に一度芸能界を引退し後に復帰した理由

海原千里万里は姉妹コンビで、上沼恵美子さんは妹になります。

アイドル並みに可愛かったかどうかと言えば・・・皆様に判断はお任せしますがw、漫才の最中にコロコロと変わる顔の表情は今の上沼恵美子さんと同様とてもチャーミングです。

このコンビはお姉さんの海原万里(現:芦川百々子)さんの結婚によって、一旦は芸能界を引退しましたが、翌年には妹の海原千里さんが『上沼恵美子』として芸能界に復帰しています。

このおしゃべりの実力と、今のような鋭い視点を考えると『芸能界にいるべくしている』汁欲者であり『西の女帝』とまで言われる理由も解る気がします。

スポンサーリンク

上沼恵美子の審査を批判したとろサーモンが叩かれた理由

また、上沼恵美子さんと言えば、前々回のM-1グランプリの時に、大会終了後とろサーモンや和牛、スーパーマラドーナなどの若手達が『自分の趣味だけで審査するな』と上沼恵美子さんの審査について批判的な発言をして騒動になりました。

しかし、その後とろサーモンらの若手芸人達は多くの先輩芸人達から『上沼さんの凄さを解ってない』と逆に批判されることになってしまいました。

彼女の実力とこれまでの経歴を考えると、そんないっぺん通りな批判が通用する訳ありませんね(笑)

上沼恵美子というナチュラルな魅力でこれからも活躍して欲しいと思います。

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました