『5時に夢中』マツコ・デラックスは立花議員の動きを無視する構え

マツコ5時に夢中 テレビ

先週、8月5日のTOKYOMX『5時に夢中』の番組内でマツコデラックス氏がNHKから国民を守る党について『気持ち悪い』や『冷やかしで当選した』など党員や投票者を侮辱したようなコメントをしたことで、立花氏本人が自信のYoutubeでマツコ・デラックス氏を名指しで『テレビの犬』と批判、マツコ氏が出演するCMの商品を非買するとまで発言しました。

それに関して8月12日本日の『5時に夢中』でマツコ・デラックス側がどんな反応をするか注目してたのですが、マツコ・デラックス氏は全くいつもと変わらない対応で、事実上完全にスルーした形となったようです。

マツコ・デラックスさん『5時に夢中』放送中にN国乱入

まあ、マツコさんはいつもテレビで自分のことを卑下する発言も多いので、そんなに自分が権力を持ってしまったという実感もないんだとは思いますが、残念ながら何か信念があって言ったことでも無いでしょうから、反論なんて出来る訳は無いですよね。

ただ、今日スルーしたとなると立花氏側としては格好の攻撃ポイントとなってしまうので、さらなる立花氏の攻撃がエスカレートしていくものかと思われます。

実際今日の5時に夢中の放送では、ガラス張りになってるセットの向こうでN国の旗を振った取り巻き達に囲まれた立花氏が要る様子で、番組の演者たちもチラチラとモニターに目が行っているのがかなり気になりました。

特にマツコさんは身心穏やかじゃ無かったでしょうね。

心なしか少しやつれた様子でもありましたよ。

マツコ側(テレビ側)は、相手にしないスタンスでうやむやを狙うか?

テレビはうやむやにするのが得意ですからね~。そのうやむやにするテクニックを総動員させて、このこともうやむやにしてしまうのでしょうか?

でも、そうなってしまうと立花氏も振りかざした手を何処に戻せばいいか解らない状況になりますからね。

面目のためにもまだまだ攻撃をゆるめる訳にはいかないでしょう。

民放各局であれば、一丸となって立花氏をテレビから追いやるのは簡単なことかと思いますが、立花氏にはネットのYoutubeがありますからね~。

ネット番組なんかで顔を合わせるなんてこともあり得るのでしょうか?

間違いなくマツコさん側では立花氏は共演NGになってるんでしょうけどねw。

今回スルーされたことで、立花氏側がYoutubedeで暴露的な投稿をする可能性はかなり高いです。

マツコデラックス vs 立花孝志【NHKから国民を守る党】5時に夢中

ちなみに生放送中はTOKYOMX前でライブ生中継やってました。

なんか凄い時代になりましたね。

今後もマツコ・デラックスさんと立花さんの対立は色々な意味で目が離せませんね。

追記

本日、『五時に夢中』番組終わりのTOKYOMXの出口で、上記のネットニュースがずっとカメラを回していたようですが、マツコさん側はダミーの車を用意するなどして、マスコミ対策万全で気づかれないようにこっそりと帰ってしまったようでした。

さて、この後はどんな攻撃に出るんでしょうかね。

ひとまず休戦するにしても、カードは立花氏側にある気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました