安倍首相のマスクが小さい!国民に配布される2枚の布マスクはあれと同じ?

安倍首相マスク小さい ニュース
スポンサーリンク

相変わらずマスク不足が続いている中、政府が国民に対して布マスク枚を配布するという政策を打ち出しました・・・そう布マスク2枚です。

・・・4月1日の発表だっただけに『エイプリルフールの冗談なのでは?』などとネットでは揶揄する声も上がっています。

しかし、残念ながらこれは本気のようで、感染被害の大きい地域から順次送付されるそうです。

そして、それと同時に話題となっているのが安倍首相がしているマスクです。

『あれ?安倍首相がつけてるマスク、ちょっと小さい?』と思われた人も多いのではないでしょうか?

今回は安倍首相が使っている小さいマスク布マスク配布政策の問題点についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

安倍首相が付けてる小さいマスクが配布されるのか?と心配する声

一般的な使い捨てのマスクを使用している議員が多いなか、なぜか安倍首相がつけているマスクが異様に小さくないですか?

しかも、一人だけ布(ガーゼ)マスク。。。

ネット上では『アベノミクス』もじって『アベノマスク』なんて言ってる人もいますね。

安倍首相が使っているマスクは恐らく布マスクの標準サイズだと思われますので、あれと同じものが送られてくる確率は高いものと思われます。

小学校の頃の給食当番を思い出してしまったのは私だけでしょうか?

もちろん布マスクがダメだという訳ではないのですが、安倍首相がつけている小さい布マスクが送られたとして実際に使う人がいるでしょうか?

スポンサーリンク

国民全世帯に布マスク2枚を配布する政策の問題点

前項でも言ったように、特に若者の多くはいくら予防のためのマスクであるとしても、見た目や体裁を気にします。

逆に言えば、マスクの着用を定着化させるにはそういった『見た目』についても充分に考えてやる必要があると思います。

安倍首相は恐らくこの布マスク2枚を配布するという政策に合わせて自分自身も小さい布マスクを使ったのかもしれませんが、あれを見た若者がどう思うか、という想像まではしていないようですね。

また、布マスク2枚を小分けにして各世帯に送付するだけで、どれだけのコストがかかるか(およそ50憶円と言われている)を考えると、この政策は国民感情をあまりにも逆なでするものだと言われても仕方がないですね。

amazonでマスクの在庫を確認する

↑ マスク在庫あり ↑

スポンサーリンク

ラサール石井氏は安倍首相はマスクの使い方を間違えていると指摘

Yahooニュースでタレントのラサール石井さんが、『安倍首相のマスクはアゴが出てしまっているので使い方を間違えている。』と指摘したことに対して『安倍首相のマスクはガーゼマスクだからあれが正しい』とコメントが寄せられたという記事がありました。

そう考えると、やはり今回配布される布マスクとは安倍首相が使っている小さい布マスクなのでしょう。

だとすると、この政策はさらに国民を不安にしてしまう可能性もありますね。

ラサール石井が安倍首相をチクリ「マスクの付け方間違えている」ネットでは擁護の声も

スポンサーリンク

安倍首相の小さいマスクについて指摘するツイート

やはりツイッターを見てみると、多くの人が安倍首相のマスクが小さいといった内容のツイートが多く見られました。

また、私が感じたように実際に配布される布マスクを安倍首相自ら率先して使っている姿勢を見せているといった内容のツイートもありました。

スポンサーリンク

【まとめ】安倍首相のマスクが小さい!国民に配布される2枚の布マスクはあれと同じ?

あまり、現在の日本政府の政策などを批判したくはありませんが、本当に昔使っていたようなガーゼ(布)マスク2枚を配布して予防対策とするつもりで、それを示す為に首相自らああして布マスクを使用してアピールしているのだとしたら、残念としか言いようがありません。

また、ネットでは安倍首相の小さいマスクを見て、面白おかしく揶揄するコメントが多くありますが、日本のリーダーですから、体調管理のためにもしっかりと予防できるマスクを使って欲しいと思います。

amazonでマスクの在庫を確認する

↑ マスク在庫あり ↑

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました