【おすすめ】小さい携帯水筒『ポケトル』が口コミで話題になっている理由

ポケトル水筒口コミ おすすめ

手のひらサイズの水筒『ポケトル』が女性を中心に口コミで話題となっています。

日経トレンドが発表した『2019年ヒット商品ベスト30』にも28位でランクインしており、累計約100万本も売れているというから驚きです。

28位?と思われるかもしれませんが、これまでほとんど変わり映えしてこなかった『水筒』というジャンルで人気商品ベスト30位に入るということはかなりのヒット商品だと言えます。

500ml前後の容量の水筒がこれまで一般的でしたが、小さいコーヒーカップ一杯分ほどしか入らない水筒ポケトルがなぜここまで人気商品となったのでしょうか?

ツイッターや通販サイトの口コミから超小型水筒『ポケトル』の人気の秘密と、今売れているポケトルやポケトル専用カバーケースをいくつかご紹介したいと思います。

携帯水筒『ポケトル』は増え続ける意識高い系女子を中心に支持さるアイテム

ポケトルが販売される以前から、ここ数年は水筒を携帯する人が女性を中心に増えていました。

水筒を携帯する理由としては、『お金の節約』『健康志向』『買っても全部飲み切れない』『ゴミを出したくない』など人それぞれですが、これらの理由に共通しているのが『意識の高さ』にあると思います。

意識の高さなんて言うと大げさかもしれませんが、『なるべく無駄を省きたい』という考え方は、今の時代にぴったりとあった考え方です。

『お金節約して、ゴミも出さず自分の好きな飲み物を少しだけ飲みたい時に飲む』

そんなシンプルな考え方の女性達の口コミが今の時流に合ったため大ヒット商品となった訳です。

もちろん、女性だけでなく男性の間でもポケトルを携帯する人は増えています。

実際にポケトルを利用してる人達の口コミ

主婦 42歳
主婦 42歳

最近夫婦でウォーキングを始めたのですが、大きな水筒ではかさばるため、ポケトルの大きさは丁度いいです。

会社員 31歳
会社員 31歳

犬の散歩に出かけるときに必ず携帯しています!特に寒い季節は、少し良いコーヒーを入れて散歩の途中でコーヒーブレイクをするのがマイブームです。

前までは、仕事のお昼休憩の時はペットボトルのお茶を買っていましたが、毎日150円で20日使うと3000円にもなることに気づき、ポケトルを使うことにしました。ゴミが出ないのもいいですね。

外出の時に携帯するのはもちろんですが、私の場合は家でもコーヒーカップ代わりに使っています。パソコン作業をする時や、寝る前に本を読む時、テレビを見る時もカップだと直ぐ冷めますが、ポケトルなら温かいままなので便利ですよ。

ポケトル180とポケトル120、どっちを選べばいいの?

ポケトルには180ml容量のものと120ml容量の2種類がありますが、これについては単純に『自分が飲みたい量』のものを選べば良いと思います。

特に人気があって売れているのはポケトル120とのことですが、私の場合は両方持っているので、ちょっとした散歩や買い物に出かける時にはポケトル120を使い、仕事にはポケトル180を持って行き、休憩ごとに職場にあるコーヒーメーカーで美味しいコーヒーを頂いております(笑)。

中には、ポケトル120を2本持ちしてお茶とコーヒーなど別の飲み物を入れて使う人もいます。

値段も1000円~2000円の間となっていてコスパが高いのもポケトルの魅力ですので、複数携帯や、2種類を使い分けるのもおすすめですよ。

おすすめポケトル

小型携帯水筒ポケトルにカバーを付けるとさらに持ち運びが楽ちん

ポケトル自体が保温に優れた水筒ですが、カバーケースを利用すればさらに保温力を高めることも出来ます。

また、カバンに入れても邪魔にならないポケトルですが、専用のケースを付けることでポケトル単体でも楽に持ち運びが出来るようになります。

スマホケースにたくさんの種類やデザインがあるように、これから先更にポケトルを持つ人が増えればカバーケースのデザインもどんどん増えて来るでしょう。

ハンドメイドが好きな人だったら、自分でポケトル専用のケースを手作りしてみるのも面白いかもしれませんね。

おすすめポケトル専用カバーケース

ポケトルが口コミで人気となった理由まとめ

自動販売機の『あったか~い』ドリンクもほとんどが、500mlではなくて250mlや250ml容量のものが主流となっています。

250mlや200mlでも途中で冷めてしまって、最後は冷たくなってる・・・なんてことも多いですよね。

仕事の休憩ごとにあったかい飲み物を買うのもかなりお金がかかります。

ぜひ、この冬はポケトルを携帯してお気に入りのコーヒーやお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました