【動画】杉田水脈議員ってどんな人?批判殺到している理由はヤジだけじゃない! まとめ

杉田水脈ヤジ ニュース
スポンサーリンク

最近何かと名前を聞くようになった杉田水脈議員。ちなみに 読み方は『みずたみお』です。

政治家としてなにか大きな仕事を成し遂げて知名度があがる分には喜ばしいことなのですが、杉田水脈議員の場合、問題のある言動が取りだたされることで、確実に知名度を上げている様に見えます。

炎上商法という言葉が浸透してきた昨今ですが、『炎上出世』している杉田水脈さんとはどのような人物なのでしょうか?政治家としての資質は大丈夫なのでしょうか?

今回は最近話題となった杉田水脈議員の人となりが解るようなエピソードや言動を見ながらいったいどんな人なのか分析してみたいと思います。

スポンサーリンク

【ヤジ問題】杉田水脈(すぎたみお)衆院議員プロフィール

杉田水脈プロフィール
杉田 水脈 (すぎた みお)

生年月日 1967年4月22日(52歳)

出生地 日本の旗 兵庫県神戸市垂水区

出身校 鳥取大学農学部林学科

前職 積水ハウス従業員、西宮市役所職員

現職 衆議院議員

所属政党 みんなの党→日本維新の会→次世代の党→日本のこころを大切にする党→日本のこころ→自由民主党(細田派)イマココ

参考:Wikipedia

出身地や出身大学はさておき、所属政党がこれほどまでに変わっている時点でなんとなく『・・・』と思ってしまうのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

『結婚しなくていい!』批判殺到の杉田水脈議員ヤジ内容とは?

1月22日の衆院代表質問において『選択的夫婦別姓』に関する答弁内で、一部の女性にとっては同性となることが結婚を躊躇する要因になっている旨の発言に対して、『だったら結婚しなくていい!』とヤジを飛ばしたことについて問題視されています。

結婚そのものに対する議論が必要な時代に、『同性が嫌なら結婚しなければいい』というのが杉田議員の本心だとすれば、杉田水脈議員の『考えの浅さ』を露呈してしまうことになります。

また、マスコミの取材に対しては携帯電話を耳にあてる仕草をしながら足早に立ち去り何も答えない姿勢を見せていることに対してさらに批判が集まり炎上しているようです。

自分の中に信念があっての発言であるなら、だんまりを決め込むのではなくしっかりと公の場所で説明すればよいのでは?と思います。

「結婚しなくていい」国会のヤジに蓮舫議員が猛反発(20/01/23)
スポンサーリンク

【イラつき注意動画】杉田水脈議員の伊藤詩織さんに対するヘイト発言と動画が炎上(批判殺到)

伊藤詩織ドキュメント真実の記録 私は告発者 杉田水脈は逃げられない

↑こちらは、杉田水脈議員が山口氏が刑事裁判で無罪となったことを受けて発言したさいのインタビューをまとめた動画です。

もちろん真実は我々が知るところではありませんが、『司法に対する侮辱』というめちゃくちゃな理論で伊藤詩織さんを必要以上に責め立てる様子は正直恐怖を感じてしまいます。

女を貶める女たち

↑この動画は杉田水脈議員と同様に炎上する内容を描くことで名前を売っているはすみとしこ氏が自身で描いた漫画を『本人ではない』『所詮漫画』と子供の様な予防線をはった上で伊藤沙織さんの告発について笑いものにしている様子です。

左から2番目に座っているのが今回ヤジ問題で批判が殺到している杉田水脈議員です。

ヤジがどうこうよりも、背筋が寒くなるような動画ですね・・・。

杉田水脈議員は、本当に本心でこのような発言をしているのだろうか?と疑いたくなるものばかりです。

ただし、彼女が周りの男性議員のご機嫌取りで発言しているのだとすれば、納得は出来ますけどね(笑)。

スポンサーリンク

杉田水脈議員が注目されるきっかけなった『LGBTヘイト発言』の内容

以前、杉田水脈議員はLGBTと呼ばれる人達に対して『生産性があるものと、生産性が無いものを同列に語るのはどうしたものか』とLGBTの人達に対して『生産性が無い』と表現した発言をして大炎上しています。

同性愛者は子供を作れない、ということを『生産性が無い』と表現したんですね。

私は、これを聞いた時、『相模原障害者施設殺傷事件』の犯人の言い分を思い出してしまいました。

ちなみに杉田水脈議員はツイッターでのLGBTに対する差別的なツイートについては全て削除していますが、『誤解を受ける発言について認める』としましたが、謝罪などの明言は避けています。

スポンサーリンク

杉田議員が中川翔さんのツイートを引用した『日本語は言霊』発言は意味不明

下記は昨年5月に女性自身が報じた記事です。

あたかも、自分はいじめられっ子のように悪く無い存在で、心無い一部の人達から悪口を言われているだけであると言わんばかりですね。

中川は24日Twitterに《言葉には、きっと言霊があるから、悪口って言ったら自分にトゲがささる、返ってくると思う》と投稿し、《ストレスが溜まったとしても、悪口を書く裏アカウントは絶対作らないほうがいい 誰かも自分も傷つく》 とつづった。さらに《だったら、褒めるためだけのアカウントを作ったほうが 好きの循環で楽しいし嬉しいが返ってくると思う》とつづった。

すると杉田氏は27日、中川のツイートを引用し《このしょこたんのツィートにあるように悪口を言うためだけに作ったアカウントからの酷いコメントが中にはあります》と投稿。さらに、こう語った。

《私が嫌いなのであれば、見なくていいので、ご自分が応援する方にエールを送ってあげてほしいです。嫌いな相手をわざわざフォローして汚いコメントを書くより、綺麗でポジティブな言葉を使って好きな政治家を応援する方がご自身も気持ちいいでしょうし。日本語は言霊。本当に思います》

出典:女性自身

この『日本語は言霊』という発言に対して、『しょこたんは日本語には言霊がある』としているのに対して『日本語は言霊』というのは他の言語に言霊が無いと思っているのか?本当の意味を理解していないのでは?との声があがり炎上しました。

ま、言葉の良い間違いだとしても、それを理解しているのなら彼女がしている発言の数々もこれから先、杉田議員に対してブーメランとなることは間違いないと思います。

スポンサーリンク

杉田水脈議員がツイッターで度々炎上しているのは『わざと』なの?

炎上を利用して自分の存在をアピールしようとした女性議員と言えば上西小百元議員を思い浮かべますが彼女の場合は失敗例と言えるかもしれませんねw。

杉田水脈さんのツイッターアカウントを見てみると、ニュースなるほどまでいかない大小さまざまな炎上発言が目につきます。

それぞれの発言内容を見ていると『わざとやってるの?』と思うぐらい、あちこちに噛みついているみたいですね。

彼女本心の言葉なのか、そういった思想の人達を喜ばす為に言っているのか不明ですが、中には本当に呆れてしまうようなツイートも見られます。

スポンサーリンク

杉田水脈議員のヤジ問題対するツイッター内での反応

中には杉田水脈議員を擁護するツイートもありましたが、今回のヤジ問題に関わらず杉田議員に対しては『言いたいことだけ言って、後は逃げる』という印象を持っている人が多いようです。

スポンサーリンク

杉田水脈議員のどんな人?まとめ

杉田水脈議員の言動を見ていると、『弱い立場の人を徹底的に叩く』ことを中心に行われているように見えます。

『弱い者を叩けば自分は強い側でいられる』という考え方を持つ人はこの世界には多く存在しますが、そういう人が政治の世界に関わってしまうと、世の中はどんどん良くない方向に流れていってしまのではないかと不安な気持ちになります。

みなさんはどのようにお考えになるでしょうか?

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました