西川史子さんがサンジャポを降板(卒業)の本当の理由と今後の活動は?

西川史子サンジャポ降板卒業 テレビ
スポンサーリンク

3月22日(日曜)のサンデージャポン(サンジャポ)で2007年から現在に至るまで13年間レギュラー出演していた西川史子さんが番組を自ら降板(卒業)することを発表し、話題になっています。

最近はあまりテレビでみかけなくなった西川史子さんですが、サンジャポには途中欠席期間があったものの、長い間レギュラーを務めていただけに、他のレギュラー陣からは『寂しい』と言葉をかけられ、本人も涙する場面がありました。

今回はなぜ突然西川史子さんがサンジャポを降板(卒業)することになったのか、そして今後の活動はどういったものになるのかを掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

西川史子さんサンジャポ降板(卒業)理由は?

西川史子さんは一時期激やせされて、もしかして重い病気なのでは?と噂されていた時期がありました。

確かに離婚をした時は、精神的にも辛く体調を崩していたことは本人も認めていますが、癌のような病気であることは否定されています。

今回の降板(卒業)理由も特に体調の悪化ということではなく、意思活動に専念したいということが大きな理由であると語っていらっしゃいました。

西川史子さんサンジャポ降板で今後の活動は?

西川史子さんは、かなり長い間テレビに出ていらっしゃるのでテレビタレントというイメージが強いですが、テレビに出る前から医者として働いており、今後はテレビ出演は控えつつ以前から勤務している東京・松倉クリニックで医師活動に注力していくそうです。

また、今後は特に『美容医療』という分野に積極的に向き合っていきたいと周囲には話しているとのこと。

西川史子さんサンジャポ降板後はもうテレビ出演はしないの?

以前は様々なバラエティ番組に引っ張りだこでその美貌と毒舌、そして現役女医というステイタスを存分に発揮していた西下史子さん。

しかし、2009年に結婚した元葛飾区の区議会議員の橋本亜細亜さんと2014年に離婚して以来、激やせで話題になるほど体調を崩してしまったことからテレビ出演はほぼサンジャポだけとなっていたようです。

サンジャポ降板(卒業)の日には『テレビ出演は趣味なので取り上げないで下さい』と発言していることから、お呼びがかかればテレビ出演する意思はあるようですね。

実際、西川史子先生も既に48歳ですから、ストレスがかかりやすい毒舌キャラでのテレビ出演と医者との両立は体力的にも精神的にも負荷がかかってしまうことがサンジャポ降板(卒業)の大きな理由なのではないでしょうか。

職業によってどうということはありませんが、医者とタレント業とで比べた場合はやはり、自分が必要とされる分野に打ち込みたいと思うのは人としては自然なことだとも思いますしね。

スポンサーリンク

西川史子さんのプロフィール

名前:西川史子(ニシカワ アヤコ)
生年月日;1971/4/5
星座:おひつじ座
血液型:B型
身長:159cm
出身地:神奈川
ジャンル:形成外科医 、タレント

タレントとしてのキャリアは聖マリアンナ医科大在学中に1996年ミス日本を受賞したことから始まったとされていますが、明石家さんまさんの恋のからさわぎにレギュラー出演し『結婚相手の条件は年収2000万円以上!』などとバブリーな発言でブレイクしたことがきっかけです。

プロフィールにはタレントとありますが、本人曰くテレビ出演は完全に『趣味』とのこと。

スポンサーリンク

西川史子さんがサンジャポを降板(卒業)に対するツイッターの反応

ツイッターでは圧倒的に西川史子さんのサンジャポ降板(卒業)を惜しむ声が多いようでした。

そして、なぜかテリー伊藤さんを早く辞めさせて!という声が多いのに笑ってしまいました。

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました