小4男児殺人事件の犯人は無職の父親(義理)理由が酷い・・・

小4男児殺害事件無職父親イケメン ニュース
スポンサーリンク

さいたま市で、18日に集合住宅の部屋のメーターボックスからTシャツ半ズボン姿で遺体が見つかった事件。(進藤遼佑君)

17日に教員の母親(42歳)が帰宅した際には、無職の父親(32歳)から『塾に送り出した』と聞いたので、塾から戻らないことを心配して110番通報しました。

後から確認してみると英会話塾にも行っていなかったことが判明・・・。

ネット上ではかなり最初の時点から『この父親、怪しくない?』って感じでささやかれていましたが、これにつていはそのまんまでしたね。

一部ではこの進藤悠介容疑者がイケメンなどと言われていますが、その辺は個人の判断ですね。

スポンサーリンク

再婚した無職の父親、進藤悠介容疑者が遼佑君を殺害した理由とは?

犯人の進藤悠介容疑者(32歳)にとって遼佑君は嫁の連れ子にあたります。

遼佑君が帽子をなくしてしまい、父親(義理の)が探すように言った時に『本当の父親じゃないくせに』と言われてカッとして首を絞めて殺したと自供しているらしいです。

・・・

もう、言葉も出ませんよね。

この男にどんな覚悟があって、このお母さんはこの男の覚悟を感じていたのでしょうか?

小学四年生と言えばかなり多感な時期です。

『本当のお父さんじゃないくせに』

そんな言葉が出るぐらい想定出来ることですよね?しかも本当のことなんですから。

遺体を自宅の目の前にあるメーターボックスに隠すとか、全体的に幼稚な印象があります。

進藤悠介容疑者が供述している犯行動機については怒りを覚えます。

スポンサーリンク

今回のさいたま小4男児殺害事件の根本にあるもの

なんか最近こういう事件が多すぎませんか?

ずっと離婚が増え続ける訳ですから、必ず再婚も増える訳で、こういうねじれた親子関係も必ず増えることは解ってる訳ですからね。

幼児虐待の問題とこの事件の根っこは同じです。

何かしらの手を打たないと、全く罪の無い子供達がずっと苦しむことになりますよね。

女性が連れ子で再婚する時には届け出を必要にする・・・とか考えてみたけど、そんなの全く意味無いですね。

動物学的に考えても、血のつながらないもの同士が『家族になる』のは本当に難しいことだと思う。

ちょっと、簡単に考えてるんじゃないかな?って思いますよ。

そりゃ、恋愛は自由ですから、誰を好きになるのも一緒になるのも勝手ですけど、『凄く難しいいことをしようとしてる』ってことをちゃんと考えて行動しないと、こういう事件は無くならないのかもしれないですね。
自分よりも力の弱いものを、虐待したり殺害することでしか自分の存在を保つことが出来なかった憐れな男ではありますが、本当に許せないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました