またやらせ?今度は『スーパーJチャンネル』でやらせ!呆れたやらせ取材の内容とは?

スーパーJチャンネルテレ朝やらせ テレビ
スポンサーリンク

松本仁志さんが司会を務めるTBSの『グレートジャーニー』の番組内で、一部『不適切なやらせ』があったと先日話題になったばかりですが、今度は驚くべきことにテレビ朝日の報道番組『スーパーJチャンネル』で不適切なやらせが行われたとして謝罪するという騒動がありました。

『スーパーJチャンネル』と言えば、政治から事件に至るまで多くの事件や事故についてを伝える国民的ニュース番組と言えますが、そんなニュース番組で一体どんなやらせが行われたのでしょうか?

スポンサーリンク

『スーパーJチャンネル』テレビ朝日が認めて謝罪した『やらせ』の内容とは?

今年の3月『スーパーJチャンネル』では『業務用スーパーの以外な利用法』という特集を放送しました。

業務用スーパーと言えば、店舗等で使われる食品や、調味料等が卸し価格で販売されていたり、お徳用の食料品などが販売されていることで最近話題になっているスーパーマーケットです。

テレビ朝日としては、そんな激安スーパーに通う客たちにスポットを当てて密着取材をして、業務用でありながら業者ではなく個人として買い物をする人間模様を描くコーナーという趣旨で放送され、該当する放送はシリーズの第五弾であったとのことです。

NHKでやってる『72時間』的なVTRを取りたかったんでしょうねw。

その密着コーナーの中で肝心の取材をするお客として自分達の知り合い(無名タレント)を使い、インタビューを行ったと発表しました。

このコーナーを担当したディレクターは、俳優養成学校の講師も兼ねていたため、自分の生徒達にこの日の取材のことを教えて、客として来店をさせたうえ他人のふりをして取材をしたとのこと。

スポンサーリンク

今回のやらせ騒動はスーパーJチャンネルディレクターの職権乱用か?

人間模様を描くのであれば、普通のお客を取材してもいわゆる『面白いVTR』が撮れるかどうか解りませんから、俳優志望の学生たちにおもしろい受け答えをさせようと考えたのでしょうか?

それに、自分が講師を務める専門学校の生徒達に『自分が作る番組に出してやる』ぐらいの感覚でやらせ取材を行ったものと思われます。

これって、ある意味自分の立場を利用した職権乱用とも言えると思います。

俳優志望の学生からしたら『テレビに出れる』と言われれば喜んで出るでしょうし、何も考えていない人なら罪悪感を感じることもないでしょうからね。

絶対にバレるって解ってるはずなのに、こんな下らないやらせをするということはあまり悪いことをしているという意識が無いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

実はニュース番組こそがやらせの宝庫!Youtubeで見るテレビのやらせインタビューの真実

知らない人も多いと思いますが、ニュースなどの合間に放送される街頭インタビューでは、日常的に『やらせ』がおこなわれているんですよ。

ほんとテレビは信用できないですねw。

やらせインタビュー(テレビを信じちゃいけないよ)

バラエティ番組であれば『番組を面白くするため』という気持ちも解らなくないですが、こういったニュース番組や、街頭インタビューでやらせ発言を放送することで、世論操作も可能になります。

これって凄く怖いことだ思いませんか?

スポンサーリンク

まとめ:『スーパーJチャンネル』という報道番組でのやらせは増々テレビ離れを加速させる

きっと、『テレビを面白くしたい』という気持ちがあったとは思いますが、こういった報道の番組でやらせをしてしまっては、ますますテレビに対する不信感が大きくなりますよね。

『テレビを見ない人』が増えている昨今、テレビ番組の制作者がこのような意識では、ますますテレビ離れが起こることは避けられないと思います。

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました