【激辛カレー強要暴行事件】いじめ教師達の親玉は前校長か?インタビューで語った驚くべき内容とは?【動画あり】

いじめ教師前校長 ニュース

あまりの内容の酷さに、未だに収束する様子を見せない東須磨小学校の先生達による『激辛カレー強要暴行事件』ですが、現校長のなんとも端切れの悪い記者会見でさらに、この事件の闇の深さが露呈した形となりました。

しかしながら、現校長は、その前に在任していた前校長に対して頭が上がらない関係にあったため『今回の事件の元凶は前校長にあるのでは?』という憶測を呼んでいました。

そんな中、渦中の前校長が読売テレビの取材に顔を隠して答えました。

動画を見て頂ければ解りますが、話の中で伝えられていることとは大きな食い違いがあるようで、更に前校長に対する説明責任が求められます。

いじめ教師軍団の親玉とも言える前校長は一体何を語ったのでしょうか?

前校長は職員室の中での先生(教員)同士によるいじめには一切気が付かなかった?

子供のいじめ問題が起こった時と全く同じですね(笑)

この校長は、自らも働く『職員室内』での先生同士のいじめには全く気が付いていなかった、と語ったのです。

しかも、被害を受けた男性教員から、いじめに関する相談などは一切受けていないとも語っています。

また、被害を受けた先生をよく知る人は、被害者男性が前校長から『他の教員から激辛カレーとか暴行とか暴言とか聞いてるけど、お前はその加害者と仲がいいよな?いじめられてないよな?』と言われ『はい、いじめはありません、仲良いです』と答えるしか無かったと言っていた、と証言しています。

これは、被害を受けた教員男性の証言とは真っ向から異なっています。

激辛カレーを無理矢理食べさせられたり、普段から暴行を受けるなどの被害を受けた男性教員は刑事告訴に踏み込む意思を固めているため、もし本格的に刑事事件の捜査となればこの前校長に対する捜査も行われるものと思われます。

【動画あり】読売テレビニュース:教諭いじめ問題で前校長「いじめには気付かなかった」と信じられない発言

前校長がインタビューで語った内容についてまとめ

もし、これが普通の企業内で行われていたら完全に犯罪です。

学校(教育現場)という場所がいかに閉鎖された世界であるかがよく解りますよね。

前校長、現校長、加害教員達の対応は警察や役所での不祥事を隠蔽する時の対応と全く同じです。

それにしてもおそらくですが、この前校長という人物は事の重大さにまだ気が付いていないのではないでしょうか?

真実がどこにあるにせよ、刑事事件としてしっかりと責任の所在を追求するべきだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました