立花孝志議員がマツコ・デラックスを訴えて裁判!告訴宣言

立花孝志マツコ裁判 ネット
スポンサーリンク

東京MXの5時に夢中の番組内で、マツコ・デラックスさんが、NHKから国民を守る党について、『気持ちが悪い人達』『ふざけて投票した人がほとんど』『宗教みたいな感じがする』などネガティブな発言をしたことに対して、党首である立花孝志議員が直接東京MX前でマツコ・デラックスさんを出待ちした騒動から3週間が経ち、今日になっておおきな動きがありました。

09/03 立花孝志議員がマツコを告訴することを発表した動画がこちら

マツコ・デラックス氏を訴えます!原告は国民1万人
スポンサーリンク

立花議員がマツコ・デラックスと東京MXを相手に裁判を起こすと発言

昨日は立花氏は東京MX前には行きませんでした。このまま尻すぼみになるのか?と思いきや、先ほどYoutubeで『マツコ・デラックス』と『東京MX』を被告として裁判を起こすことを宣言しました。

恐らく、ここに噛みつくのが一番効率が良いと思ったのでしょう。しかも、何度も東京MX前に行くと、自分の心象も悪くなっていくことに気づいたのかもしれません。

確かに、毎週TV局前に行くのは時間の無駄ですし、相手側にも耐性が付いてしまうので、あま大きな効果が期待出来なくなっていきます。

ですから、もうこれは訴えてしまった方がが、国民の関心も高まり他の民放局も取り上げざるおえなくなるかもしれません。

ホント、蝮のように噛みついたら離さない立花流って感じですね。

スポンサーリンク

立花氏本人VSマツコ・MXではなく、告訴するのは国民ってどういうこと?

立花議員は今回のYoutube動画で、『今回侮辱されているのは、自分では無くて国民である』として、集団提訴を提案している。

希望者1万人に対して各1万円、つまり一億円をマツコ・デラックス、東京MXに対して支払わせるという裁判を行うと言う。

一見無謀にも見える計画だが、N国に票を入れたのが200万票近いとすれば、この裁判に参加する「マツコ氏の発言に侮辱された」と感じた人が1万人は軽く到達するのではないか?と思えます。

立花議員らしく計算された裁判作戦

1万人で集団提訴するとすれば、裁判費用は1人につき100円だという計算までして、集団停止に参加する支持者、もしくは一般の人を募集する予定らしいです。

いよいよ、司法も巻き込んでの既得権益の姿を炙り出そうといったところでしょうか。

もしマツコ・デラックスさんの言葉に傷ついたと思う人は、一口のってみてはいかがでしょうか?

民衆が大好きな『お祭り騒ぎ演出』で一気に世論に火を着けようという計算された作戦だとは思いますけどねw。

スポンサーリンク

立花孝志、マツコ・デラックスを告訴についてのツイッターでの反応

ネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました