【地図あり】川越の浸水老人ホーム(キングス・ガーデン)の場所と地域はどこ?

川越氾濫場所地図 ニュース

前代未聞の巨大台風が、各地に大きな爪後を残して、北の海の遥か彼方に消えて行きました。

私は埼玉県の川越でこの大きな台風19号を迎えたのですが、予想通りピークの9時から12時ぐらいにかけて家の中にいても、窓ガラスがガタガタを音を立てて、いつ割れるのではないかと恐怖を感じるほどの凄まじさでした。

昨晩も15時ぐらいから携帯の緊急避難指示のアラートが何度も鳴っていました。

川越は山や海の災害はありませんが、大小さまざまな川が血管のように流れています。

20時には都幾川が氾濫、こちらは水が流れ出た程度であまり大きな被害は無かったようですが、その後、越辺川の氾濫により老人ホームが大規模浸水の被害に遭っている様子がテレビで放映され、友人からも心配して連絡が来たほどです。

今回被害があったキングス・ガーデン老人ホームの場所の詳細(地図)は下記となります。

川越市小坂にある老人ホーム(キングス・ガーデン)が越辺川(おっぺがわ)の氾濫により大規模浸水

そんな中、川越の越辺川(おっぺがわ)が氾濫した影響で川越市小坂にある特別養護老人ホーム川越キングス・ガーデンが浸水し260人ものお年寄りと職員たちが取り残され、警察と消防がボートで救助活動を行いました。

この建物は以前にも大雨の際に水に浸かったことがあったため台風の接近に伴って市と定期的に連絡を取っていたとのことです。

映像を見る限りでは、ちゃんと逃げる場所があるのか?と心配になるぐらい完全に建物が水に浸かっている状態でしたが、川越市によると昨日午後4時ごろに市が連絡を入れた際には『全員避難を終えた』と返答があったそうです。

避難をした人達はいずれも命に別状はないとのことで本当に良かったですね。

川越市小坂の地域は田園が広がる地域のため水引きようの用水路や川が多く流れていて水が流れ込みやすい地域となっています。

NHK ニュースWEB

川越市の越辺川氾濫による老人ホーム(キングス・ガーデン)浸水まとめ

とりあえずは全員避難が出来たということが不幸中の幸いですが、ここまでの浸水だと、現状復帰するまでにかなり時間がかかってしまいそうです。

川越だけではなく、日本中で甚大な被害が出ており国土交通省によると【決壊】10河川12か所 【越水】77河川にもおよぶとのことです。

確実に、『これまでに経験したことのない』台風でした。

これから先、日本人の台風に対する意識もかなり変わって来るのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました