山梨県道志村での女児小倉美咲ちゃん行方不明は神隠しか

行方不明女児神隠し ニュース
スポンサーリンク

道志村の椿荘キャンプ場は人気があり多くの人が利用するキャンプ場です。

いくら自然の中で危険な場所があると言っても最後に目撃されてからたったの20分間の間に美咲ちゃんはまるで『神隠し』にでも遭ったよう忽然と姿を消してしまいました。

神隠しという表現は心配されている方も多い中、不謹慎な例えと言う人もいますが、神隠しと同じぐらい不思議で謎が多い行方不明事件に発展しているのは事実です。

しかし実際は『神隠し』などではなく、必ずどこかに美咲ちゃんはいるはずだと思います。

スポンサーリンク

美咲ちゃん行方不明が神隠しではないかと言われる理由

最後に美咲ちゃんを目撃したのは母親自身ですが、10分後には美咲ちゃんがいないことに気づき、その10分後には警察に捜索願を出しています。

通常の行方不明時の対応よりも少し早いんじゃないか?と思うぐらい対応が迅速ですね。

それはいいとして、たったの20分の間に7歳の女の子が移動できる距離などたかがしれています。

この20分という極めて短い時間に母親の元から姿を消してしまったのですから、神隠しじゃないかと言いたくもなる気持ちも解ります。

スポンサーリンク

道志村で行方不明の美咲ちゃんを探す為に集まったボランティアに次々と起こる災難

今回、美咲ちゃんを探す為に集まったボランティアの方達が、逆に捜索救助されるというケースが
3件も起こっています。

警察によると、一人目の男性は1日早朝から妹と一緒に神奈川県との県境にある大室山に入り、別々に捜索していたが道に迷ってしまったとのことですが、妹さんの通報でことなきをえました。

また9月27日に崖から転落して重傷を負ったボランティアの男性が29日に自力で下山中に助けられました。

そして今月の1日にはやはりボランティアの男性が小熊2頭に遭遇し、逃げる時に転倒して手首の骨を折るなど重傷を負いました。ちなみに、救助ヘリで救出されています。

最近、行方不明事件が起こるとボランティアに出る人が増えているようですが、いくら注目されていたとは言え、3件も救助が必要な案件が出るなんて・・・あまり聞かないですよね。

こういったことから『何かが人を寄せ付けないようにしてるのではないか?』などと、オカルトチックなことを考える人が増えているようです。

スポンサーリンク

道志村での行方不明事件が神隠しか言われる理由まとめ

これだけ探しても見つからないのなら、やはり人為的な行方不明なのか・・・

美咲ちゃんの顔写真が公開されるなど、警察も誘拐などの事件性も視野に入れて捜査を始めているようですが、それ以降の情報が入って来ないので、どちらの線が濃いと見ているかまでは解りません。

神隠しはオカルト的妄想かもしれませんが、ここまで来るとオカルトと言われても、超能力や霊視などの力を使ってでも手掛かりが欲しいところですね。

どちらにしても一刻も今は早い解決を祈るしかありません。

スポンサーリンク

道志村での神隠しについてツイッターでの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました