かねこあやVS坂口杏里!喧嘩の理由が面白過ぎる!てんちむは知らん顔w

かねこあや坂口杏里喧嘩理由 ネット
スポンサーリンク

痴話喧嘩から裁判沙汰の大火災へと発展しているかねこあやVSてんちむの喧嘩ですが、なぜか突然坂口杏里が参戦しかねこあやに噛みついたというなんとも面白そうな記事が上がっていました。

いったいどのような経過でかねこあやVS坂口杏里のケンカに発展したのでしょうか?

今回はかねこあやVS坂口杏里のケンカについての内容や理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

【かねこあやVS坂口杏里の喧嘩の理由】坂口杏里が放った最初の一撃とは?

11月30日、坂口杏里がてんちむが働く銀座クラブを訪れてアフターまで2人一緒の時間を過ごしたことをアピールする内容をインスタグラムに投稿。

その際「てんか、がんばっててシンプルに泣いた」「色んなことがあってもうちらは這いつくばるし、負けない」などとTwitterコメントと同時に、お互いに顔を寄せあった仲良し写真を投稿しました。

その2日後、坂口杏里は突然かねこあやのインスタグラムに完全に喧嘩をふっかけるようなコメントを投稿。

コレコレで勝手に私の名前出さないでもらえますか?名誉棄損ですよ。てか、名誉棄損ですね!かねこさんとお会いもお話もしたことないので

あなたもまともじゃないです笑 勝手に名前出されたこっちが怖いんですけど。名誉棄損てわかりますよね?

といきなり『名誉棄損』というパワーワードを使ってかねこあやに不意打ちのジャブを打ち込みました。

これに対して百戦錬磨のかねこあやは特に動じることもなく『出したことなくてクソ笑う』と返信。

このやりとりを見たフォロワーやコレコレチャンネルの視聴者達が「出てきてなかったと思いますよ」「あなたの名前なんかいっさいでてませんよ」と反応。

実際のとこは、確かにコレコレチャンネルの配信中に坂口杏里の名前が出ているもののかねこあやの口から彼女について語られていたという事実はありません。

スポンサーリンク

【かねこあやVS坂口杏里の喧嘩の理由】かねこあやの反撃コメントの内容とは?

その後、今度はかねこあやの方から「あなた泥棒だし、私の彼氏にめちゃくちゃ言い寄ってきてクソ迷惑だったんで関わりたくなくて関係切ってたの気づいてなかったんですか??正直言ってあなたの事まともな人だと思った事ないので話しかけてこないでほしいです。怖いです普通に」と坂口にストレートパンチ。

最初、かねこあやVS坂口杏里の喧嘩の火種は『コレコレチャンネル』でのかねこあやの発言だと思われていましたが、これらの経過を見て見ると坂口杏里は完全に喧嘩をするつもりでかねこあやに噛みついていることが解ります。

スポンサーリンク

【かねこあやVS坂口杏里の喧嘩の理由】かねこあやの彼氏にちょっかい?

かねこあやが『坂口杏里がかねこあやの彼氏に言い寄っていた』ということを暴露。

一時期ホストに入れ込んで騒動を起こしている坂口杏里ですから、この暴露はかなりなまなましいですよね(笑)

この事実についての詳細は解りませんがてんちむとの喧嘩同様に、お互いの暴露大会になりかねない展開になっています。

スポンサーリンク

かねこあやVS坂口杏里の喧嘩にてんちむは知らん顔

当然、かねこあやと喧嘩真っ最中のてんちむは坂口杏里の援護に回る・・・と思いきや、今んところ完全に無視している状態です。

さすがに裁判中でもありますし、てんちむがここで感情的になって喧嘩に参戦するようなことは無いと思われます。

なんやかんや言って、かねこあやもてんちむも頭は切れる2人ですから、そこへ坂口杏里が飛び込むというのはかなりイタイ展開が予想されますよね(笑)

スポンサーリンク

かねこあやVS坂口杏里の喧嘩の理由が面白過ぎる まとめ

前回、かねこあやがコレコレチャンネルの中で『てんちむのケツは穴だらけ』などと過激な言葉で挑発したにも関わらずてんちむサイドは完全にスルー。

現在のてんちむはナイトブラの返金対応に追われていており、まともに相手をする余裕は無いように思えます。

ましてや、炎上目的である可能性が極めて高い坂口杏里の参戦は『ちょっと遠慮願いたい・・・』というのがてんちむサイドの本音なのではないでしょうか?

まあ、なんにせよこの騒動によっててんちむ、かねこあや、坂口杏里の3人のところにはお金が転がり込むのですから、見てる我々も冷静になって見る必要がありますね。

とはいえ、この展開は面白すぎる!というのが私の個人的な感想です。

※3人のキャラクターを踏まえ敬称を省略して記事を作成しています。

ネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました