沖縄の首里城全焼火災の原因で浮上している『中学生の焚火説』『ユーチューバー(Youtuber)による放火説』という2つの情報について

首里城出火原因ユーチューバー ニュース
スポンサーリンク

昨晩未明、長い沖縄の歴史のなかで沖縄県民の心の支えのシンボルとも言える朱里城が火災となり、全焼するという大事故が起こってしまいました。

夜中の出火だったということもあり今のところ怪我や死亡などの被害は報じられていませんが、日本人、特に沖縄の方達にとって首里城の全焼という事故はあまりにもショックと悲しみが大きくこれから先も大きな問題となると思われます。

多くの人にとって気になる出火原因ですが、出火時間が夜中の2時過ぎであることから、今のところ『自然発火』ではない可能性が高いと見られています。

すごく嫌な感じですね・・・

そんな中『中学生達の焚火が原因』『Yotuberによる放火』というふたつの出火原因の情報として浮上しています。

スポンサーリンク

首里城火災の状況から見て現時点で考えられる首里城火災原因は?

火災の原因についですが、現在までの情報では正殿が火元と見られることや、普段は火の気がない場所であることから『放火』や『配線のショート』『タバコの不始末』などが考えられています。

出火元は正殿である可能性が高いという情報については、消火活動が終わったばかりで被害状況の確認、出火原因の追究などはこれから行われると見られています。

スポンサーリンク

夜中に中学生が首里城の近くで焚火をしていたという情報

近隣へのインタビューの中に『首里城の内部で焚火をしている中学生ぐらいの人を見た』というとんでもない目撃情報もあり、なんとも嫌な予感を感じさせます。

原因がなんであっても怒りや悲しみが無くなる訳ではありませんが、『ちょっとしたイタズラ』で首里城が全焼したとあってはどうショックから立ち直ればいいのか解らないですね。

スポンサーリンク

ユーチューバー(Youtuber)が『首里城の火災は自分のタバコの不始末が原因』という動画を配信

動画投稿サイトYoutubeにて『首里城を燃やしたのは僕です』というタイトルの動画がアップされ、『Youtuberによる放火説』が浮上しましたが、こちらはどうやら虚偽動画のようです。

また放火ではなく、タバコの不始末が原因と言っているようですが、どちらにしても動画の内容は酷いものとなっています。

イタズラであることは明白ですがあまりにも下らないのでリンクは貼りません

こういう人はYoutubeの再生回数を上げても喜ぶだけですからね。

もし、どうしても見たいという場合はYoutubeの動画を見た後に動画画面右下にある『・・・』からYoutbeの運営に通報が出来ますので、動画削除やアカウント凍結の依頼をお願いします。

ツイッターでキャプチャー動画も出回っていて、今後社会的に叩かれまくることは間違いありません。

もちろん、こんな動画でYoutubeから広告料が支払われることは無いと思いますが、本当にそれはあってはいけないことだと思います。

ひとつ目の中学生の焚火目撃情報はさておき、このユーチューバーの動画については軽視できませんね。

完全に国民の感情を逆なでするもので、なんのひねりも無い再生数稼ぎとしかいいようがなく、見ているだけで吐き気すら覚えます。

もし、本当に誰かの不注意、もしくは故意的な出火が原因だとしたら、この動画をアップしたこのアホ面の男も全くの同罪と言っても過言ではないのでしょうか?

ちなみに私は、あまりにも酷い内容だったので、見た瞬間にYoutubeの運営に通してこの男のアカウント削除依頼をさせて頂きました。

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました