これはひどい!東京タピオカランドはトイレが無くて再入場禁止?まとめ

タピオカランドひどい ニュース
スポンサーリンク

原宿で8月13~9月16日までの間開催されている話題の『東京タピオカランド』。

楽しい!美味しい!と話題になるなら良いのですが、今回この東京タピオカランドが話題になっているのは、あまりにもひどいそのイベント企画のお粗末さ、だったのです。

一応、こちらのANNのレポートではイベントの盛り上がりにフォーカスしていますが、その裏で多くのクレームや不満があったなんて知りませんでした。

世界初!タピオカテーマパーク 前売り券は即日完売(19/08/13)
スポンサーリンク

東京タピオカランドの何がひどい?

タピオカランドひどい

実際に行った利用者の間では

『入場料1000円取って、トイレが無いってひどすぎる!』

『再入場禁止とか・・・』

『内装が文化祭レベル』

『お店4つしか入って無いのにランドとか草』

など多くのクレーム、不満がSNSに書き込まれています。

タピオカランドってこと自体にツッコミたいところですが、タピオカブーム流行に便乗して簡単にお金儲けしようとしたと思われても仕方ないですよね。

きっとトッティーキャンディーストアのようなインスタ映え目的で来るお客を狙ったのでしょうけど、あまりにも消費者側をバカにし過ぎてしまったようです。

『今、タピオカ流行ってるからタピオカコンセプトのイベント原宿でやれば儲かりますよ~。TOTTI CANDY FACTORYみたいな感じでやればウハウハですよ~』って感じで始まったのでしょうか?

マスコミをフルに利用して、インスタ映えだよ!って宣伝すれば間違いなくお客が集まる時代ですからね。

スポンサーリンク

東京タピオカランドに対するお客からのクレームに会場も困惑

イベントの運営はSTARSという会社で、会場となったのは電通とサニーサイドアップ(SSU)が共同経営している会場『JING』。

ところが、このクレームの嵐が巻き起こるとSSUは「今回のタピオカのイベントは、あくまでもテナントとしてスペースを貸しているだけで、運営自体には一切関係ありません」「企画運営会社には強く業務改善を伝えています!」とまさかの無関係コメント(笑)。

タピオカ楽天
スポンサーリンク

東京タピオカランドのひどい内容についてのツイッターでの声

スポンサーリンク

現在のタピオカランドは色々と改善済みとのこと

8月17日現在は、トイレと再入場禁止に関しては既に改善されているみたいです。

運営側の言い分としては、『トイレは一応受付横にあったらしいのですが、数が少ない上に、予想維持用の来場でその旨の周知が出来なかった』とのこと。

再入場禁止としたのはオペレーションの簡素化』が目的らしいですが、明らかに適当な仕事してるなって感じが見え見えです。

今現在は既に、リストバンドを渡すなどして再入場も可能とのことです。

スポンサーリンク

東京タピオカランド@原宿 まとめ

この東京タピオカランドのお話は、『しょぼいイベントww』ってことだけではありません。

『原宿』という街のブランドがあるので『原宿』でやってるから面白い、『原宿』でやってるからオシャレ、『原宿』でやってるから最先端!っていう思考の上に成立してるイベントって感じがします。

言ってしまうと、中高生騙してお金稼いでるみたいなものですよ。

結局、しょぼいならしょぼくても逆に話題になって来場者さえ増えてくれればいい訳ですからね。

言いたい事は、今はいいけど、こんな感じであまりにもいい加減なことばかりしてると、そのうち痛い目見ますよ♪

ってことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました