【顔写真】酒井法子交際報道!相手の会社専務取締役、大槻昌彦氏とは何者なのか?【文春砲】

酒井法子交際報道 ニュース

のりPに新しい恋人が出来たと文春がスクープ。

そりゃ、のりPだって離婚してから何年も経てるんですから新しい恋人ぐらい出来ますよね?
それでも気になっちゃうのが相手の方・・・。

前の旦那はかなりワイルドで悪いこといっぱいしてそうな雰囲気でしたが、今回の新恋人はどんな人なんでしょうか?下世話ですが顔写真も気になりますよねw。

収入、仕事など、酒井法子さんとの恋愛報道で話題となっている人物とはいったい何者なのか、まとめてみました。

文春砲による酒井法子(のりピー)の交際報道の主な内容

酒井の相手は、東証一部上場企業の専務取締役を務める49歳の独身男性だ。同社は、社員の平均年収が1400万円超と、屈指の高給企業として知られている。
「彼は都銀を経て2006年に入社。その後の11年間で専務にまで出世したエリートです。がっちりとした体格ですが、根は穏やかで包容力のあるタイプ」(同社関係者)
男性は元々酒井の大ファンで、知人の紹介で知り合ったという。

文春デジタル

この記事にかかれている男性がのりピーの新しい彼氏の大槻正彦さんです

酒井法子(のりピー)の新しい彼氏と交際報道された大槻正彦さんとは何者なのか?

酒井法子交際報道相手
出典:文春デジタル

12月5日発売予定の週刊文春では、名前もバッチリ写った顔写真も公表されています。

大槻正彦さんが元々(酒井法子)のりピーの大ファンで知人のコネクションを使って紹介してもらったそうです。

大ファンだからって友達のコネで紹介してもらえるなんて・・・いったいどんな世界の人間なんでしょうか?(笑)

報道に大槻正彦さんは『日本M&Aセンター』という会社の専務取締役をしているそうです。

酒井法子さんとの交際報道渦中の大槻正彦さんの年収は6000万と聞いて思う事

大槻さんが務める 『日本M&Aセンター』 は社員の平均所得が1400万円とされ、専務取締役である大槻正彦さんクラスになると年収は推定6000万となるそうです。

この金額を聞いてなんとなくですが納得してしまいましたw。

いえ、お金が魅力だとかそういうことではなく、年収6000万ぐらいある人であれば、酒井法子さんと接点を持つ知り合いがいてもおかしくないですもんね。

サラリーマンですから安定もしていますし、酒井法子さんも年齢的に安定を求めているんでしょう。

酒井法子さんとの交際報道渦中の大槻正彦さんの顔写真を見て思う事

酒井法子交際報道相手顔写真

酒井法子の新恋人との交際報道についてツイッターでの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました