美輪明宏さん脳梗塞で手術はいつ?現在の容体は?

美輪明宏脳梗塞容体 ニュース
スポンサーリンク

シャンソン歌手で俳優の美輪明宏さん(84歳)が軽い脳梗塞を発症しておよそ2週間ほど入院することが11日に解ったそうです。

関係者によると、本日11日は現在東京芸術劇場で公演中の『美輪明宏の世界~愛の話とシャンソン』が休演日となっていたのですが、三輪さんから体調不良の申し出があり、病院い行ったところ、ごく初期段階の脳梗塞だったことが判明したそうです。

お歳もお歳なので現在の容体も気になるところですよね。

スポンサーリンク

美輪明宏さんの脳梗塞は手術はせずに投薬治療

2週間の入院で投薬治療を行い、手術はしないそうなので、容体はそんなに悪くないかと思われます。

最近はテレビで美輪さんのことを見かけることが多いので、元気な姿が毎週見れるので安心していましたが、そんなことがあったとは知りませんでした。

舞台を楽しみにされていた方達にはお気の毒ですが、もし、休演日じゃなかったら無理をなされていたか知れないと思うと、休演日の日に病院に直ぐに行けたのは不幸中の幸いだったなと思います。

下記は、現在公演中の『美輪明宏の世界~愛の話とシャンソン』についてのプレスリリース直後のYahooニュース記事です。

「不思議なことに長年、音域も声量も変わらないのです」と評しながらも、「私、もう84歳ですからね。足腰も弱ってきているし……今までもったのが不思議なくらい。ひょっとしたら、今年のコンサートが最後になるかもしれない……」と弱腰になる場面も。しかしながら最後には「あ、こういうときにこそ、使わなくちゃね、ルンルン♪」とコメントし、取材を締めくくった。

『yahooニュースより抜粋:「美輪明宏の世界」プレイハウスで開幕、「世界を救える言葉は“ルンルン♪”」

『今年のコンサートが最後になるかもしれない』なんて、少し体調に不安を感じる部分もあったんですね。

妥協や、手抜きとは縁遠い方ですから、毎回毎回の舞台で魂を削っていらっしゃると思います。

あまり無理をなさらずに、これからも色々なお話を聞かせて頂きたいものですね。

スポンサーリンク

美輪明宏さん軽い脳梗塞で入院、についてツイッターでの反応

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました