今になってKEIKOと小室哲哉氏が離婚調停中?KEIKOさんにに対する小室哲哉氏の対応が酷いと周囲が漏らすまでに

小室哲哉KEIKO離婚調停 テレビ
スポンサーリンク

小室哲哉さんとKEIKO夫妻と言えば2018年1月に看護師さんとの不倫騒動後に引退を宣言したことが記憶に新しいと思います。

会見で小室さんはKEIKOさんの状況を『音楽への興味を無くして、今は小学生の漢字ドリルをやっている』と説明し介護疲れを訴えていました。

今現在5回目の離婚調停中ということは、不倫騒動の頃には既に二人の関係は修復不可能になっていたと考えられます。

※小室さんとKEIKOさんの離婚調停については文春オンライン記事による

スポンサーリンク

え?小室さん嘘ついてたの?KEIKOさんは現在地元の大分で生活し体力も回復

KEIKOさんは小室さんの記者会見に対して、『私は元気です』というメッセージとともに『小室の言っていることは全部ウソ、介護らしいことはなにひとつしていない』と憤っていました。

しかも離婚調停で小室さん側は今現在の収入が1億に達してるにも関わらず、経費、返済を差し引て月収は約600万円ほどであるとし、婚姻費用として『月額8万円』を提示しているんだとか。

夫婦を良く知る知人によると、小室さんは現在100万円の家賃のマンションに住み、前妻には毎月130万円を支払っているというのですから、KEIKOさんが憤るのは無理もありません。

双方の言っていることがくい違い過ぎてどっちが本当なのか解りませんね・・・。

ですのでKEIKOさんからのコメントが出ない限りなんとも言えませんが、現在解っていることだけを見ると、小室さん側のKEIKOさんに対する対応はかなり酷いですね。

小室さんの周囲では、お金の問題だけでなく誠意のある対応をして欲しいという声が上がっていると文春オンラインの記事は結んでいましたが、全くその通りだと思います。

スポンサーリンク

小室哲哉が妻KEIKOに離婚を求めて調停中!についてのまとめ

Globe全盛を知る私としては、なんとも寂しい気持ちでいっぱいです。

バブルの最中、時代を彩る小室さんの楽曲とKEIKOさんの歌声。

『もう一度ステージで見たい!』とは言いませんが、せめてあの頃の思い出を汚すような醜い争いはして欲しくないものですね。

せめて、小室さんにはKEIKOさんに対して誠意のある対応をして欲しいと私個人的にも思うところであります。

テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
michiをフォローする
テレビ VS ネット動画|出来事から読み解くバビロンの崩壊

コメント

タイトルとURLをコピーしました